読書の秋 2019:カメル・ダーウドを迎えて
日時:11月12日(火) 13時30分〜(開場13時15分)

2014年に出版された小説『もうひとつの『異邦人』ムルソー再捜査』は、20世紀を代表する小説アルベール・カミュの『異邦人』でムルソーによって殺害された「アラブ人」の弟が紡ぐもうひとつの物語。著者カメル・ダーウドお迎えし、日本語訳者鵜戸聡と対談を行います。


© Renaud Monfourny

会場西南コミュニティーセンター(早良区西新6-2-92)
開催 11月12日(火)13時30分〜(開場13時15分)
予約☎092-712-0904(アンスティチュ・フランセ九州 能塚)
料金無料 *要予約
お問合せ☎092-712-0904(アンスティチュ・フランセ九州 能塚)
主催アンスティチュ・フランセ九州/西南学院大学