第2回 書店員ナイトin福岡

この記事は最終更新日から11年が経過しています。

昨晩、天神西通りのバー「coda」を貸し切り、市内の15の書店と地元版元10社のメンバー40名が集い、「第2回書店員ナイト」を開催しました。昨年の秋以来です。前回と同じメンバーもおられましたが、約半分が新規の参加者で、盛会でした。遠くは久留米から安徳書店の安徳専務にもおこしいただき、感激しました。さて「書店員ナイト」といってもただ飲んだくれていたわけではなく、いちおう議題がありました。「ブックオカ2007」期間中の共同ブックフェアをどうするか、ということです。今年は昨年と違って、各店バラバラ、独自のアイディアで進めてもらおうと考えていましたが、挙手によるアンケートの結果、大まかなテーマだけは決めてほしい、との意見が大勢を占めました。まだ具体的には決定しませんが、何かいいテーマを考えたいと思います。

(報告者・藤村)