Home > 2010イベント補足&レポート | ブックオカブログ > 本日20時半まで。是非お仕事帰りにお立ち寄りくださいませ

本日20時半まで。是非お仕事帰りにお立ち寄りくださいませ

さて先日藤村さんがご紹介して下さったとおり、
11/2~11/4までソラリアプラザ1Fゼファでは
「BOOKUOKA×FREE WAVE TENJIN FM『TENJIN LIBRARY』」と題した
書籍展示イベントを行っております。

20101104-tenjin1.jpg

■国民読書年を記念した「本棚と私たち」コーナーでは
書家・武田双雲さん、女優・中嶋朋子さんらの選書した「本棚」の展示、
そして写真評論家・飯沢耕太郎氏さんによる「写真を知る50冊」選書、
さらには九州発ブック・コミュニティ九天玄氣組さんによる選書など
充実のラインナップ。

■個人的には飯沢さんは大好きな評論家のお一人で、選書された50冊は
まさに「写真を知る≒写真の面白さを知る」ために最上の50冊です。

20101104-iisawa.jpg
(写真、ブレちまった…)

たとえば、展示されているPaul Fusco「RFK」。
これ、ロバート・F・ケネディが暗殺された時、その棺桶をNYから
ワシントンへ移送する葬式列車から撮影した写真を集めた写真集ですが
私、この本を立ち読みするや全身鳥肌/静かに涙、という有様。

ほかにも写真集「CANARY/志賀理江子」「私は眠らない/藤岡亜弥」は
いずれも僕はじめて知った写真家でしたが、もうすごい。すごかった。
鳥肌ゾンゾン。これは是非とも見てほしい!

■「中嶋朋子さんの本棚」もこれまたかなりの充実度。
わたくしここで出会ったうち既に10冊以上を買う決意を固め…。
アート的な感性に満ちた選書で、ますます中嶋さんに惹かれてしまうことうけあいです。

■また「九天玄氣組」さんでセレクトされた書籍群はなんと
ジュンク堂にて特設コーナーを展開中、こちら購入ももちろん可能です。

20101104-junk.jpg

ゼファで見て、気に入った本があった人は、是非こちらもどうぞ。

■そしてFREE WAVE TENJIN FMでは、10名の天神エフエム関係者が
自らの人生に影響を与えた「私の座右の書」を紹介する
「my life,my book~私の座右の書~」を展開中。

20101104-tenjin2.jpg

福岡で活躍されている平川雄一朗氏による美麗かつドラマティックな
ポートレート写真とともに、本と人が出会うことでうまれた10の物語を紹介しています。

ネタバレになっちゃいますが、唯一無二の現代アート作家・大竹伸朗さんの
2006年時点のキャリア総括ともいえるあの「全景」展の図録を
セレクトされた方もおり、会場では実際に手にとって見て頂けます
(1,100ページ!6.3kg!迫力の書籍!)。

ということで、内容もりだくさんの「TENJIN LIBRARY」。
開催はなんと、本日このあと20時30分までです。

こちらお読み頂いて興味持たれたアナタ!
さぁ、仕事帰りに是非お立ち寄り下さいませ!!

みよし(実行委員・FREE WAVE TENJIN FM)

Home > 2010イベント補足&レポート | ブックオカブログ > 本日20時半まで。是非お仕事帰りにお立ち寄りくださいませ

<ブックオカ実行委員会事務局>
ブックスキューブリック内 大井実
福岡市中央区赤坂2-1-12ネオグランデ赤坂1階

問い合わせ/藤村興晴
TEL.092-406-2036
MAIL.info@bookuoka.com

Return to page top