映画「終(つい)の信託」試写会 BOOKUOKAより(35組70名様)ご招待!

この記事は最終更新日から6年が経過しています。
20121001-tuinoshintaku-main.jpg

(C)フジテレビジョン 東宝 アルタミラピクチャーズ

「死亡推定時刻」で高い評価を受けた、現役法律家・朔立木さん原作の同名小説(光文社文庫『命の終りを決めるとき』所収)が映画化。
「Shall we ダンス?」「それでもボクはやってない」の周防正行監督の最新作「終の信託」。
10月27日(土)の公開を記念して、「命の信託」について専門家を迎えてのパネルディスカッションと試写会が開催されます。私たちの身近な問題として、「命」「人生のエンディング」について考えてみませんか?

 ・日時/10月18日(木)13:30開場
 ・場所/都久志会館(福岡市中央区天神4-8-10) 

詳細・ご応募は、cross fmホームページ「終の信託」試写会フォームをご覧ください。

「終の信託」公式ホームページ

会場都久志会館