福岡の書店員が選んだ激オシ文庫フェア
日時:2022年10月20日(木) 

2022年のテーマは「推(お)されて出合った胸アツ本」

恒例の書店横断型フェア。今年のお題は「推されて出合った胸アツ本」。書店員が、親しい誰かにオススメされて読んだ思い出の1冊をチョイス。それぞれの思いをしたためた特製帯を巻いて展開します。
*店頭に並ぶラインナップは書店によって異なります。推薦された全ての文庫一覧はブックオカのHPに掲載します。

※参加書店のみなさまへ。オビとポスターのデータはページ最下部にあります↓

(写真は丸善博多店=2022年)

【フェア参加店】(順不同 ※マップにリンクしています)
●福岡市中央区
ジュンク堂書店福岡店
ブックスキューブリックけやき通り店
福岡金文堂本店
文喫 福岡天神
本のあるところajiro
本屋カフェNautilus(ノティリュス)
六本松 蔦屋書店
●博多区
丸善博多店
紀伊國屋書店福岡本店 
●東区
テントセンブックス
ブックスキューブリック箱崎店 
●早良区
くまざわ書店福岡西新店
●南区
books yometa(★)
コトリノ・古書(★)
●糸島市
福岡金文堂志摩店
●北九州市
ブックセンタークエスト小倉本店
ブックセンタークエスト鞘ヶ谷店
ブックセンタークエスト門司大里店 
●筑紫野市
積文館書店 筑紫野店
●久留米市
ブックセンタークエストエマックス久留米店
●佐賀市
TSUTAYA積文館書店 佐大通り店
(★マークは推薦のみ)

 

●本年の「激オシ文庫」一覧(順不同)

書名 著者 出版
悲しみの歌 遠藤周作 新潮社
シラノ・ド・ベルジュラック ロスタン/著 渡辺守章/訳 光文社
アレックスと私 アイリーン・M・ペパーバーグ ハヤカワ文庫
考証要集 1 秘伝!NHK時代考証資料 大森 洋平 文藝春秋
あきらめない 働く女性に贈る愛と勇気のメッセージ 村木厚子 日経BPマーケティング
煙か土か食い物 舞城王太郎 講談社
覆面作家は二人いる 北村薫 KADOKAWA
渡りの足跡 梨木香歩 新潮社
百億の昼と千億の夜 光瀬龍 早川書房
百物語 杉浦日向子 新潮社
スーツケースの半分は 近藤史恵 祥伝社
忘れられた日本人 宮本常一 岩波書店
ジェノサイド上下巻 KADOKAWA
カラーパープル アリス・ウォーカー 集英社
ヤノマミ 国分拓 新潮社
「伝える」ことと「伝わる」こと 中井久夫 筑摩書房
無想庵物語 山本夏彦 中央公論新社
「グレープフルーツ・ジュース」 オノ・ヨーコ 講談社
本屋さんで待ちあわせ 三浦しをん 大和書房
樹木たちの知られざる生活 ペーター・ヴォールレーベン 早川書房
水神 帚木蓬生 新潮社
村田エフェンディ滞土録 梨木香歩 KADOKAWA
図書館の魔女 高田大介 講談社
赤毛のアン モンゴメリ 新潮社
ホワイトアウト 真保裕一 新潮社
薬屋のひとりごと 日向夏 主婦の友社
ミミズクと夜の王 紅玉いづき アスキーメディアワークス
パイド・パイパー 自由への越境 ネビル・シュート 東京創元社
配達あかずきん 大崎 梢 東京創元社
サバイバル! 人はズルなしで生きられるのか 服部 文祥 筑摩書房
飛ぶ教室 エーリヒ・ケストナー 新潮社
水の時計 初野 晴 角川書店
竜が最後に帰る場所 恒川光太郎 講談社
月白の道 戦争散文集 丸山豊 中央公論新社
真夜中の子供 辻仁成  河出書房新社
風に舞いあがるビニ-ルシ-ト 森絵都 文藝春秋
ザ・ロード コ―マック・マッカーシー 早川書房
差別感情の哲学 中島義道 講談社
となり町戦争 三崎亜記 集英社
七王国の玉座(上) (氷と炎の歌①) ジョージ・R・R・マーティン 早川書房
陽だまりの彼女 越谷オサム 新潮社
彗星物語 宮本輝 文藝春秋
小説星守る犬 原田マハ 双葉社
横道世之介 吉田修一 文藝春秋
本のエンドロール 安藤祐介 講談社
いつかの岸辺に跳ねていく 加納朋子 幻冬舎
あめつちのうた 朝倉宏景 講談社
天の光はすべて星 フレドリック・ブラウン 早川書房
深呼吸の必要 長田 弘 角川春樹事務所
三匹のおっさん 有川浩 文藝春秋
隠蔽捜査 今野敏 新潮社
拾われた男 松尾諭 文藝春秋
きみの友だち 重松清 新潮社
午後の恐竜 星新一 新潮社
岳物語 椎名誠 集英社
仮面同窓会 雫井脩介 幻冬舎
護られなかった者たちへ 中山七里 宝島社
消滅世界 村田沙耶香 河出書房新社
新釈走れメロス 森見登美彦 角川
君たちは今が世界 朝比奈あすか KADOKAWA
海の翼 エルトゥールル号の奇蹟 秋月達郎 PHP研究所
奇貨 松浦理英子 新潮社
日本三文オペラ 開高健 新潮文庫
しないことリスト pha 大和書房
変身 フランツ・カフカ 新潮社
ちいさな国で ガエル・ファイユ 早川書房
穴 HOLES ルイス・サッカー 訳 幸田敦子 講談社
ブッダの教え一日一話 今を生きる366の智慧 アルボムッレ・スマナサーラ PHP研究所
犬のかたちをしているもの 高瀬隼子 集英社

 

参加書店のみなさま
 

↓オビとポスターのデータは下記をクリックしてダウンロード

・オビ-右綴じの文庫(本文が主に縦書きの作品)のPDFファイル
2022激オシオビ_右綴じ(縦書き)

 

・オビ-左綴じの文庫(本文が主に横書きの作品)のPDFファイル
 2022激オシオビ_左綴じ(横書き)

 

・ポスター(A3)のPDFファイル
2022激オシポスター

会場福岡・佐賀の参加書店店頭
開催期間 2022年10月20日(木) ~ 2022年11月20日(日)