愛しきUMAたちへ

この記事は最終更新日から11年が経過しています。

UMA(未確認生物)と聞いてわくわくするのは私だけではないはず。姿は見せるものの決して捕まらない小悪魔的な女の子のよう…。

中でもスカイフィッシュが大好きで、例えるならスケスケで羽のいっぱいついたトンボが時速?00kmで飛びまくっているカンジ(スケスケLOVE…)。明日スカイフィッシュとぶつかるかも知れないと思っただけで、わくわくしちゃう☆

そんな感覚を味わってみませんか?

愛すべきUMAたち(しかも新種ばかり)の姿やその生態にせまる素晴らしい内容。行方不明の博士が残した記録というプロローグに鳥肌がぶわー!!ラストのナイト・シャマラン(映画監督)的展開まで完璧な一冊★

古本屋さんで見かけたら捕獲してみて下さいね☆

秘密の動物誌
秘密の動物誌

posted with amazlet on 07.08.11
ジョアン フォンクベルタ ペレ フォルミゲーラ 管 啓次郎
筑摩書房 (1991/12)
売り上げランキング: 215775

パノラマ